Free

The Penal Code of Japan: Sex without consent isn’t rape? Talk event with th...

Event Information

Share this event

Date and Time

Location

Location

The Daiwa Anglo-Japanese Foundation

13/14 Cornwall Terrace (Outer Circle)

London

NW1 4QP

United Kingdom

View Map

Event description

Description

*English description is below the Japanese*

同意がないセックスでもレイプにならない、日本の刑法を変えたい!

〜 性暴力被害当事者団体Springとの交流イベント 〜

昨年(2017年)6月、110年ぶりに日本の刑法性犯罪が大幅に改正されました。大きな一歩ではあったものの、未だ改善点が残っています。例えば、今回の改正で「暴行脅迫要件」 ー加害者による暴行や脅迫に対して、必死に抵抗した証拠がないとレイプと認められないことー は改正されず、その他にも、子どもの時の性被害が時効を過ぎていたら罪に問えないことや、パートナーからの性加害が性犯罪として認められにくいことなど、未だ多くの課題があります。

性暴力被害者等を中心とした当事者団体である一般社団法人Springは、そんな課題を解決するために活動しています。刑法改正に取り組んだビリーブ・キャンペーンでは、明日少女隊、しあわせなみだ、ちゃぶ台返し女子アクションの4団体で、ロビイング活動、イベント開催、署名活動(50,000人以上の方が署名した後、金田法務大臣に提出)、オンラインキャンペーン等を展開し、日本の主要メディアにも度々取り上げられました。

そんなSpringメンバーが、記者・臨床心理士・弁護士等の方々と一緒に、今後の活動へのヒントをもらいにイギリスに視察に来ることとなりました。この機会に合わせて、Springメンバーと視察団のトークイベントを開催します。

Springメンバーは、性暴力の実態に即した法律が作られるように、当事者として活動しています。このイベントでは、日本における性暴力・性犯罪の実情やアクティビズムだけではなく、日本のジェンダー観や法律と現実のギャップ、どうやったらサバイバーにとって安全な社会が作れるのかなど、様々な観点から興味深いイベントになる予定です。

ぜひ、ご参加ください!

【最寄り駅】
地下鉄:Baker Street駅
バス:2番、13番、18番、27番、30番、74番、82番、113番、139番、189番、 274番がBaker Street駅近辺で停車します。
鉄道:Marylebone駅


【プログラム】
13:45〜14:00 受付
14:00〜14:40 性暴力被害当事者団体Springメンバーによるトーク
Springのこれまでの活動・現在のキャンペーンについてや、何故この活動をしているのかなどについてお話いただきます。また、Spring代表理事で、「13歳、「私」をなくした私~性暴力と生きることのリアル~」の著者でもある山本潤さんのお話も伺います。
14:40〜15:00 性暴力の被害経験に関する調査チームによる結果発表
日本では、同意がないセックスをされた場合、された側は「性暴力」だと感じても、それを犯罪として認めてもらえないことが多くあり、問題となっています。今後の刑法の見直しや政策に繋げていくために、Springと日本人研究者らが共同で性暴力の実態調査を実施しています。現時点での調査結果について、調査団メンバーが発表します。
15:00〜15:10 休憩
15:10〜16:00 Q&Aと参加者を含めたディスカッション
Springメンバー・視察団(弁護士、記者、臨床心理士等)と参加者とのディスカッションをします。

【注意】
イベント当日は、性暴力についての話があります。気分が悪くなられたりした場合は、いつでも退出していただいて結構です。無理をせずにご参加ください。

【使用言語】
日本語(英語通訳あり)

【主催】
一般社団法人Spring
Springを支える在英日本人の会

【後援】
大和日英基金

-

The Penal Code of Japan: Sex without consent isn’t rape?

〜 Talk event with the first incorporated sexual assault survivors' organisation in Japan 〜

In June last year (2017), the Penal Code regarding sex crimes in Japan was reformed significantly for the first time in 110 years. While this is a big step forward, many problems remain. For example, the reform did not abolish the clause that requires the use of “violence or intimidation” by the perpetrator - and the need for the victim to present evidence that they resisted fiercely - to establish a rape case. The concept of ‘consent’ remains absent from the law. Moreover, the statue of limitation prevents those who were sexually abused as children from pressing charges due to the statute of limitation; and it remains difficult to get sexual violence between partners recognised as a crime.

Spring, the first incorporated sexual assault survivors' organisation in Japan, is working hard to resolve these issues. They started Believe Campaign in 2016 with three other organisations - Tomorrow Girls Troop, Shiawase Namida, and Chabujo - to push for the reform, lobbying politicians, organising public events, and starting online campaigns and a petition (which was signed by over 50,000 people before they handed it over to the Minister of Justice). Their campaign was covered by major Japanese media outlets on several occasions.

Together with a group of journalists, clinical psychologists, and lawyers, members of Spring are visiting the UK to get some inspiration about how things can be improved in Japan in terms of legal reform, support systems, and social change. We've decided to hold this event to introduce Spring's work in Japan, to talk about the reality of sexual violence in Japan and the people working hard trying to change it, and to exchange ideas about how to realise a better world for for everyone including survivors of sexual violence.

【Access】
London Underground: Baker Street station
Bus: 2, 13, 18,27, 30, 74, 82, 113, 139, 189, 274 all stop near Baker Street station
Rail: Marylebone station

【Programme】
13:45〜14:00 Entry
14:00〜15:00 Talk session by Spring members
In this talk, Spring members will talk about their past and current campaigns, as well as why they started and continue to work on this issue. The Director of Spring, Ms. Jun Yamamoto, who has also published a book about her experience of sexual abuse, will also talk about her experience.
14:40〜15:00 Presentation by the research team on sexual violence in Japan
In Japan, even when someone experiences ‘sex without consent’ as ‘sexual violence’, the law often does not recognise it as a crime. Spring and researchers from Japan have started a research project to understand the reality of sexual violence in Japan in order to use the results for future policy advocacy and legal reform. Members of the research team will present the preliminary results.
15:00〜15:10 Break
15:10〜16:00 Q&A and Discussion with the audience
Members of Spring, as well as others on the tour (lawyers, journalists, and clinical psychologists from Japan) will hold a discussion with the audience.

【Note】
There will be discussions of sexual violence. If you feel unwell or uncomfortable, please feel free to leave the room at any point.

【Language】
Japanese (English interpretation provided)

【Organisers】
Spring (General Incorporated Association)
UK-based Supporters of Spring

【Supported by】
The Daiwa Anglo-Japanese Foundation

Share with friends

Date and Time

Location

The Daiwa Anglo-Japanese Foundation

13/14 Cornwall Terrace (Outer Circle)

London

NW1 4QP

United Kingdom

View Map

Save This Event

Event Saved